MapleStory 破魔弓師 DEX特化 特化弓 メイポ メイプルストーリー


by pochityo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

おもひでばなし(前編

あれから10%貯めたくらいでネタがないのでメイプルストーリーの思い出ばなしでもいたします。
過去の話しをすると嫌う人がいますので、そういう方は見ないでくださいね。

まずは、どこから話そうか・・・。
私の始めて作ったキャラは(現在キャラデリ)はるっぽという名前の戦士でした。
もう、それはそれはステ振り滅茶苦茶。INTだって2桁だしLUKだって2桁。
当時最高の武器はLv制限50までだったので両手剣では虎剣が最強でした。
そんな私も、Lv56だったかな・・・までカトルロスを装備していまいした。
それも+2くらいの良品に100%書ペタペタしたものを。
当時は牛ツアーなるものが盛んで・・・今じゃ雑魚部類になる牛が最強のモンスターでした。
牛など倒せるはずもないレベルだったので『いつのまにか』青牛というものまで実装されていました・・・。
その頃1番の効率が出る狩場といったら・・・神殿2でしたね。その次ぐらいに食卓か寺院2でしょうか。
大体どこの狩場も今ではソロで充分みたいですが昔は暗黙の了解とでもいうのでしょうか
寺院2で狩っていた場合、先に居た人は右側にずれ後から来た人は左で狩る。
会話なくてもそういうスタイルになっていました、もちろん『横するな』などいわれはしませんでした。
火ドレのマップも同じで暗黙の了解みたいなのがあって上中下の3人マップでした。

時間が暫く経ち私もようやくカトルロス以上の武器を入手できました。
それは・・・英雄のグラディウス
今では単なるクエスト用品で装備する人なんてホント稀ですよね。
でも当時は違ったのです!!!ch1ぺリオンで歩いていると『すげー、英雄グラだ!!』などとかちやほやされたもんです・・・
昔は何故か主流は両手剣より片手剣だったんです、しかも盾で最高はバトルシールド!!
夢でしたね・・・バトルシールド・・・となりでつけている人がいると欲しくて欲しくてたまりませんでした。
後、今では過疎っていて人が稀にしかいませんが・・・スリーピーのサウナ・・・ほんとどのchいっても人がいましたね。
初めてサウナにいったときは気持ち高レベルになった気がしたもんでした。

勿論、当時はSHOPなどもないので営業許可書たるものもありませんでした。
では、どうやって取引していたのかというと。
1chのぺリオンマーケット(当時入り口1~24?までとかなくマーケットのみ)にて
全体チャットで『買)バトルシールド基準以上800K交渉可』
『売)鍋ふた基準+1 1.2M』
こんな感じで連呼していたのです。

そうすれば、買いたい人や売りたい人が交換窓出してきたり内緒送ってきたりして取引していたもんです・・・。
楽しかったですよー。何十人下手すれば100人くらいの人が全体会話で売り買い連呼しているのでログなんて一瞬です。
しかも欲しいものがあったが値段が高いとかあったら牽制しあったりしてましたねぇ。

やがてSHOPが導入されました、売っているものなんて本当ごく少数でしたね。
拡声器やサクチケ・ガシャチケなんてなかったはずです、メガホンはあったかな???
時間が経つにつれてアバタも増えキャラの個性が出るようになりました。

その後、ちらほら3次の情報なども入ってきてオルビス・エルナスのマップの追加がありました
初めてエルナスに着いた時は衝撃でしたね・・・。
と、言ってもマップはイエペペのところまででしたが・・・。
それはもう必死でイエティとか狩ってましたよ。その頃に船であかひげ薬局さんとも知り合いになったのかな。
そのころになると私もレベル60ちょっとになっていて、今はなきアノ『奴隷王子さん』に売ってもらったグリース(粗悪)を振り回していましたね。
60-70の間は殆どエルナスで狩りをしていたのを覚えています。その頃・・・イエペペではどんな狩りだったのか想像つきます?もちろん3次は未実装だったので2次スキルを駆使して、狩るというより挑戦するに近かったような感じでしたね。
強化ったって書は100%10%60%しかないので鬼強化といっても大体の想像がつきますよね・・・。昔の人はがんばったものですよ。今思えば弱い強化武器だったんでしょうね・・・。

前編終わり
後編は気分しだいで書きます。
[PR]
by pochityo | 2006-11-08 14:57 | MapleStory